5日目 切り取った鼻茸を見る! 〜蓄膿症・ちくのう症・慢性副鼻腔炎の治療日記〜

治療で切除した鼻茸を先生が見せてくれました。かなり大きな鼻茸でビックリ!
蓄膿日記 > 5日目 切り取った鼻茸を見る!

5.5日目 切り取った鼻茸を見る!

2004年10月16日

入院5日目&手術を終えて3日目ですが、痛みもだいぶ収まり安定してきた気がします。

とはいっても、まだ鼻の中には止血スポンジが入っているし、鼻血も止まらないので鼻呼吸はできませんが。。。特に右の鼻血が結構でていてちょっと心配な感じです。さっき先生が往診に来たので話してみたら、まだ3日目だしそんなもんだそうです。

鼻呼吸ができないので口で呼吸するのですが、これが結構苦しい上に口の中が乾くんですよ。特に夜は口の中がカラカラに乾いて何度か目が覚めたりするから大変です。一応対策としてマスクをしていますが、まぁ、結果的には役に立ってません(T T)
少しは鼻が抜けてくるとだいぶ違うんだけどな〜

とか、書きながら、こういう細かいことが気になるようになってきたのも自分に余裕ができたからかなと思ったりします。

そういえば昨日書き損ねましたが、先生が切除した鼻茸を見せてくれました。

で、でかい!

3cm×1cmくらいの繭のようなものなんですが、いったい鼻の中のどこにこんな大きなものが?っていうくらい大きいです。どうりで手術の時間かかるはずだ!しかも、「これは取ったものの一部ですよ」っていうから、さらにびっくり。そりゃ鼻も詰まりますよ、こんなの入っていたら。

これは回復後の、すっきり度に期待がもてますね(笑)
(記念写真を撮影したので載せようかと思いましたが、誰も見たくないと思うのでやめときます・・・)

ところで、今日から吸入が開始されました。耳鼻科に通ったことがある方なら一度はやったことがある「蒸気みたいなのを吸い込むアレ」です。
ところが、やれといわれても肝心の鼻が詰まったままなので、吸い込めません(T T)
どうしたらいいか聞いてみたら、「とりあえず、あてといてください」ってことなのであててみました。うーん、効いてるのかなぁ。。。

→ 6.やっと外出許可の6日目



蓄膿日記 〜蓄膿症・ちくのう症・慢性副鼻腔炎の治療日記〜