術前検査を受ける 〜蓄膿症・ちくのう症・慢性副鼻腔炎の治療日記〜

ちくのう症の手術に向けて術前検査を受けに行って来ました。血液検査やったばっかりなんだけどな〜
蓄膿日記 > 術前検査を受ける

8.術前検査を受ける

2004年8月25日

入院2ヶ月前をきったら術前検査に来るように言われていたので行って来ました。
なんか尿検査だぁ、血液検査だぁ、細菌検査だぁでいろんな検査されましたが、結果は後日なので今日は普通に終わりました。つい何ヶ月か前に会社の健康診断で同じコトをやったばかりなのですが、それで代用してくれないもんですかねぇ。そしたら、いろんな意味でムダな費用がかからないのに。

検査の後、入院時の説明も受けたのですが、なんかもうこの病院至れり尽くせりって感じですね。テレビは無料で付いてるし、入院身の回りセットはくれるし、タオルは毎日買えてくれるみたいだし。
さすが、患者満足度が高いことで有名な病院は違いますね。

しかし、気になるのはそれらを提供するには当然費用がかかるわけですよね?
その費用はいったいどこから出るのかなぁと。別に差額ベッドに入るわけじゃないのですが何かに含まれて払うことになるんだろうか?

と、思いながら今日の精算。

本日の診察費用 8,410円
薬代 1,970円
累計治療費 28,610円

※累計治療費は、他の病院でかかった費用を含んでいません。

今年は絶対確定申告しないとなぁと感じつつある今日この頃。

→ 9.内科検診を受ける



蓄膿日記 〜蓄膿症・ちくのう症・慢性副鼻腔炎の治療日記〜